<< 手帳用シール ヒサゴ「いろラベル」かわいくて便利です | HOME | 今朝の定山渓(じょうざんけい)自然の村の雪景色、きれいでした >>

アサヒビール北海道工場へ工場見学に行ってきました

アサヒビール北海道工場

春休みが始まりましたね。(^^)

今日は、子供たちを連れて、
アサヒビール北海道工場へ、工場見学に行ってきました。

楽しかったです。

至れり尽くせり、さすがビール工場。

すごくサービスしていただいたと感じた、
工場見学でした。
line 

アサヒビール工場見学にやってきた

工場見学専用の入り口を入ると、
中は、吹き抜けの天井が高く広々としたロビーが
長く伸びていました。

建物が立派!


アサヒビール工場見学の申し込み受付


受付には、かわいい女性がいて、
予約の名前を告げると、パンフレットなどを渡してくれましたよ。



工場見学するときに渡された飲酒禁止の札

わたしは、この札を渡されました。
車で行ったので。

運転手はビールを試飲してはいけません、
という印。

私はこれを首にかけました。


アサヒビール工場見学のパンフレット

子どもたちは、バインダーを貸していただき、
子供用の楽しいパンフレットと、
エコ教室 水を学ぼう」の受講シートのようなものをもらいました。

この工場見学では、
ビール工場でもたくさん使っている「地球の水」について、
環境問題に関する子ども向け授業があるのです。



アサヒビール北海道工場の売店

ロビーの売店です。

アサヒの商品や、アサヒのグループ会社の商品などが売られていました。

赤ちゃんのミルクや離乳食を製造販売している「和光堂」も
アサヒのグループなんだな、とか、
お店を見ているだけでいろいろ勉強になります。



アサヒビール工場見学が始まる

開始の時間になると、
赤い帽子とスカートのかわいい制服を着た、
美しくて笑顔の素敵なお姉さんが現れました。

今日、工場見学に案内してくださる方です。

案内の方にしたがって、
参加者(20人ぐらいだったかな)みんなで
工場見学のコースへのエスカレーターを上ります。



アサヒビール工場見学で観たビデオ

最初に案内されたのは、
水に関する勉強の動画を見るお部屋。
ここで10分ぐらいビデオを観ました。





その後、案内の方(先生)の
地球の水に関するお話を聞きます。



アサヒビール工場見学で水についての講義を受ける

地球の水の量は、14億キロ立方メートルあるけれど、
そのほとんどは海水で、
私たちが使える川や湖や地下水の水は、たった0.01%なのだそう。

だから、日々の生活の中で、
水をなるべく汚さず、大事に使おうというお話を聞きました。



アサヒビール工場で実際に使われていた釜

ビールの煮沸釜の実物です。

このお釜は、このアサヒビール北海道工場で、
1989年まで24年ぐらいの間、実際に使われていた
煮沸釜なのだそうです。

ピカピカ銀色に光っていて、
とってもきれいでしたよ。

本物のシルバーのアクセサリーみたいな光沢で、
こんなにきれいな金属でお釜が作られているんだなって、
意外に感じました。



麦

ビールに使っている大麦を、
味見させてもらいました。

麦の皮ごと食べてみた、まる男の感想は、

「ちょっと苦くて、変な味だった」

とのこと。^^



ビールの発酵、熟成について説明を受ける

ビールの発酵、熟成について説明を受けているところです。

5階建てビルほどもの高さがあるタンクで、
大量のビールを発酵、熟成させるのだそう。

北海道工場の中には、この巨大なタンクが、
70本も立ち並んでいるそうです。



この説明の後、
生産ラインで実際にビールを作っているところなどを何か所か、
窓越しに見学させていただきました。

ここから先は、撮影禁止と言われたので、
写真が残っていないのですが、
面白かったですよ。


レストランとかで使われている生ビールの樽に、
ビールが詰められているところとか。

ふたのない缶にビールをすごい速さで詰めて、
ふたを閉めていく機械とか。
かなりの速さでブンブン回っていて、迫力がありました。

缶に詰められたビールの重さをチェックしたり、
ビール缶をケースに詰めたりするラインも見せてもらいました。


このアサヒビール北海道工場では、
5種類のビールが製造されているのだそうで。

黒ビールなど一部の製品をのぞいて、
北海道で販売されているビールの大部分を
この工場で製造しているのだそうです。



アサヒビール工場見学でビールを試飲させてもらった


工場の製造ラインの見学、授業が終わると、
夫のお待ちかね、ビールの試飲タイムです。



アサヒビール工場見学で試飲させてもらったビール

アサヒ スーパードライ。
作り立てなのでとても美味しいそうです。

試飲は、20分間で3杯までOK。

夫はもちろん、リミットの3杯まで
しっかり飲んでましたよ。^^;



アサヒビール北海道工場見学でソフトドリンクを試飲

子どもたちと私は、
ソフトドリンクを試飲させていただきました。

私は缶コーヒー、
子どもたちはバヤリース・オレンジをいただきましたよ。

まる男は、おかわりしていました。



アサヒビール工場見学でもらった工場限定おっとっと

試飲の席には、ちゃんと名前を書いたテーブルが用意されていて、
おつまみの「おっとっと」が。



アサヒビール工場見学でもらった工場限定おっとっと

アサヒビール工場限定の「おっとっと」です。^^

ちなみに、この工場限定おっとっとは、
ロビーの売店にも売っていましたよ。
ちょっとしたおみやげに、いいかもしれません。



工場見学で学んだことをまとめた用紙

いただいた飲み物を試飲しつつ、おっとっとをつまみながら、
地球の水に関して学んだことを書くシートをまとめます。



工場見学の最後におみやげをもらった

子どもたちは最後に、案内の方に、
シートの修了証に「たいへんよくできました」の印を押してもらい、
お土産をいただきました。

この期におよんで、まだ何かもらっている!
申し訳ございませんー。^^;
ほんと至れり尽くせりです。



アサヒビール工場見学で記念品としてもらったメモ帳

子どもたちがもらった、
「アサヒビール工場見学ご来場記念」のかわいいメモ帳です。

ありがとうございます!


いやいや、アサヒビールの工場見学の案内の方は、
きれいで、親切で、笑顔が素敵で、
おまけに、ビール製造のことについて質問すると、
ちゃんといろいろ答えてくれて。
よく勉強されていました。

プロフェッショナルで、ほんと素敵でしたー。
飛行機のフライトアテンダントさんみたいでしたよ。


工場の見学コースはきれいで立派で、
案内も詳しくて、楽しかったです。

勉強になりました。


アサヒビール北海道工場 工場見学


その他 | permalink | 21:05







<< 1つ前の画面に戻るHOME




運営者: 内田美花

内田美花
幼児〜中学生の知育・学習プリントやカレンダーなどを制作して2008年からウェブサイトで無料公開しています。
サイト運営を始めた当初は小1と幼稚園児だった子供たちも今は大きくなり、このブログも最近は子育てというより私自身のたわいない日記が多くなっております。
高校生の娘と中学生の息子・夫・ゼニガメ1匹と暮らす。北海道在住。

小学生の学習・幼児知育
無料ダウンロード(別館)
カレンダー無料ダウンロード・印刷
カレンダー無料ダウンロード・印刷


日本地図
地図(都道府県地図(県庁所在地
日本地図点つなぎ日本地図パズル

世界地図(子供用 ふりがなつき・国旗入り)
子供用 世界地図 /白地図・カラー


九九表
九九表
アルファベット表
ローマ字表

小学生・算数の単位換算表
算数の単位換算表


月齢カレンダー
月齢カレンダー


ひらがな練習プリント
ひらがな練習
カタカナかず

国語のノート
国語ノート マス算数ノート
漢字ノート英語ノート

作文用紙・原稿用紙 無料ダウンロード
作文用紙絵日記日記マス

迷路間違い探し点つなぎ
ぬりえなぞなぞ幼児時計の練習
ひらがな表カタカナ表数字の表
小学1年生漢字小学2年生漢字
小学3年生漢字小学4年生漢字
小学5年生漢字小学6年生漢字
足し算プリント引き算プリント
掛け算プリント割り算プリント
ます計算プリント
過去記事